せどり

【メルカリで発送方法がわからない】私の発送方法を紹介します

メルカリでは

さまざまな発送方法を選択できます。

そのため、

なにで発送すればいいかわからない
初心者さん

発送方法はわかるけど値段はいくら?
初心者さん

など、自由に選択できる分

発送方法を決めるのに困る

そんな経験をしました。

そこでフリマアプリの代名詞になった

メルカリ』の発送方法をまとめてみました。

たけ丸
私がおすすめの発送方法も紹介します!

メルカリの発送種類・注意点

私は主に

メルカリ便』と『日本郵便』の2種類を使用しています。

どちらも発送方法は簡単ですが、

発送費に大きな差があります。

メルカリでは『送料込み』で出品することが多いため

送料を含めた利益計算をしないといけません。

ここで発送方法を間違えると、

発送費が多くなり損してしまう可能性があります。

しっかり『利益計算』をし、『発送方法』の検討をしましょう。

メルカリ便

メルカリ便の発送には、

ヤマト運輸と提携している『らくらくメルカリ便』と

日本郵便と提携している『ゆうゆうメルカリ便』の2種類があります。

2つの発送方法は誰でも簡単に発送できるなど

多くのメリットが存在しています。

ココがポイント

匿名配送

アプリの取引画面からバーコードを読み取るだけで発送できる

(宛名書きがいらない)

アプリ内で決済が終わっているため会計がいらない

料金は全国一律

たけ丸
メリットが多いため私はほとんどメルカリ便での発送です!

それでは、2種類の発送方法の違いを解説していきます。

らくらくメルカリ便(ヤマト運輸)

『らくらくメルカリ便』は

メルカリとヤマト運輸が提携している発送サービスです。

ココがポイント

発送方法は

ネコポス』『宅急便コンパクト』『宅急便』の3種類

発送できる物のサイズも幅広い

全国の『セブンイレブン』と『ファミリーマート』で発送ができる

コンビニで受け付けているため遅い時間でも発送可能

たけ丸
金額とサイズの紹介をします!

ネコポス(A4サイズ・厚さ25cm以内・重さ1kg以内)

・・・全国一律195円

宅急便コンパクト(縦24.8・横34cm・厚さ5cmの専用BOX)

・・・全国一律380円

宅急便(60サイズ~160サイズ)

・・・60サイズ(~2kg):700円

・・・80サイズ(~5kg):800円

・・・100サイズ(~10kg):1,000円

・・・120サイズ(~15kg):1,100円

・・・140サイズ(~20kg):1,300円

・・・160サイズ(~25kg):1,600円

ゆうゆうメルカリ便(日本郵便)

『ゆうゆうメルカリ便』は

メルカリと日本郵便が提携している発送サービスです。

ココがポイント

発送方法は

ゆうパケット』『ゆうパケットプラス』『ゆうパック』の3種類

発送費が『らくらくメルカリ便』より安い

全国の『ローソン』で発送ができる

コンビニで受け付けているため遅い時間でも発送可能

たけ丸
金額とサイズの紹介をします!

ゆうパケット(長辺34cm・厚さ3cm以内・重さ1kg以内)

・・・全国一律175円

ゆうパケットプラス(長さ24cm・幅17cm・厚さ7cmの専用BOX)

・・・全国一律375円

ゆうパック(60サイズ・80サイズ・100サイズ)

・・・60サイズ(~25kg):700円

・・・80サイズ(~25kg):800円

・・・100サイズ(~25kg):1,000円

日本郵便(郵便局)

日本郵便にはさまざまな大きさの物を発送するため

発送方法の種類が多いメリットがあります。

ですが、同時にデメリットも存在しています。

ココに注意

追跡の保証がない

宛名書きが必要

匿名配送ではない

たけ丸
このデメリットから使用頻度は少ないです

ですが、もちろんメリットもあります。

例えば『メルカリ便』で送ると

最安値で700円かかるところが

日本郵便だと300円くらいで発送できたりと

発送費が安いなどのメリットもあります。

それでは、私が使用している

日本郵便での発送方法

定形外郵便物『規格内』と『規格外』の解説をします。

定形外郵便物 規格内

定形郵便物の発送には規格が決まっています。

値段に関しては重量で変わってきます。

定形郵便物 規格内

(長辺34cm以内・短辺25cm以内・厚さ3cm以内・重さ1kg以内)

・・・重量50g以内:120円

・・・重量100g以内:140円

・・・重量150g以内:210円

・・・重量250g以内:250円

・・・重量500g以内:390円

・・・重量1kg以内:580円

サイズと重量が規格内に収まっているものは

『定形外郵便物 規格内』で発送します。

定形外郵便物 規格外

定形郵便物 規格内から外れた物は

こちらの規格外での発送になります。

定形郵便物 規格外

(縦60cm以内・縦横合計の厚さ90cm以内・重さ4kg以内)

・・・重量50g以内:200円

・・・重量100g以内:220円

・・・重量150g以内:300円

・・・重量250g以内:350円

・・・重量500g以内:510円

・・・重量1kg以内:710円

・・・重量2kg以内:1,040円

・・・重量4kg以内:1,350円

おすすめの発送方法とまとめ

私がおすすめする発送方法は、

基本的に『ゆうゆうメルカリ便』の

ゆうパケット』と『ゆうパケットプラス』で発送し

サイズの関係で収まりきらなかったものは

『らくらくメルカリ便』の

宅急便コンパクト』と『宅急便』での発送が

発送費が抑えられるためおすすめです。

日本郵便は匿名配送ではないため

ほとんど使用していません。

たまにある

『ゆうパケットプラス』と『宅急便コンパクト』に

収まりきらない小物などを発送する際に使用しています。

私が発送方法を検討する際に意識しているのは

最安値で送るために

しっかりサイズを測り、適正な発送方法を選ぶことです。

今回まとめた発送方法でほぼすべての発送が可能なので

サイズを意識して一番いい発送方法を検討してみてください。

少しでも参考になればうれしいです。

以上、たけ丸でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たけ丸

2020年8月『たけ丸メモ』運営開始!【副業で月5万円を稼ぐ方法】をテーマに行動・挑戦内容を発信しています | せどり月6桁継続中 | Google AdSenseブログ開始から3ヶ月目で合格 → 即日収益化 | Twitterフォロワー3,700名

-せどり
-, ,

© 2022 たけ丸メモ Powered by AFFINGER5